製品紹介
最高の技術とサービスで生活を豊かに変えていくハイテク素材を作成します。

原糸

エコ・差別化繊維素材の
優れた製品で世界の
原糸市場をリードします

Toray Chemicalの原糸部門は、1982年、亀尾工場で生産を始め、POY、DSD、NPY、極細糸、ITY類などを作る様々な紡糸設備を保有しており、蓄積された経験と先端技術により現在7万トンの生産能力を備えています。また、持続的な研究開発を通じて確保した様々な新技術を基に天然繊維よりも優れた機能と感性で差別化した繊維素材生産・供給しています。 東レ尖端素材の原糸製品は、環境と社会を考慮した環境配慮型製品から複合紡糸、ポリマー改質、極太・極細、離型断面など先端技術を適用した差別化繊維素材まで全体の約70%が高付加価値製品で構成されています。伸縮性と反発弾性に優れた「SPY」、火災に強く身体に無害な「ESFRON」、原糸間の接着力を向上させる「EZBON」、最高の軽量性を実現した高重工「AIR-M」、連続重合直接紡糸の標準原糸など優秀な品質で世界市場をリードしています。 これからも最高の品質と差別化した製品でお客様が望まれる価値を提供してまいります。

特性

  1. エコ
  2. 天然繊維感性
  3. 差別化
  4. 多様な製品群
  5. 高機能性

用途

  1. 衣類用

    シルク、リンネン、天然繊維の感性の製品

  2. 高機能性

    スーツ、ズボン、スカート、ワンピース、セーター, ブラウス, ドレスのファンシー衣類

  3. 産業用

    インテリア用、自動車内装材用、産業資材用

  4. エコ

    リサイクル繊維