持続可能経営
調和と協力を大切にし
透明性のある、信頼できる企業になります。

安全環境経営

災害のない今日を実現し、
環境中心経営により
透明で明るい未来を約束します。

東レ尖端素材は安全と環境に対する持続的な投資を通じ、同種業界初の「環境親和企業」に指定されました。
安全環境委員会に経営トップが直接参加し体系的なシステムを構築、各種予防活動に積極的に投資し 安全保健経営システム(OHSAS 18001)認証を獲得しました。ひいて炭素削減活動を展開し、地道に実行することでエネルギー経営システム(ISO 50001)を構築しています。

安全環境委員会

위원장, 부위원장, 사무국, 각 사업부 담당임원, 연구소장, 국내 지역별 공장장

安全を最優先とする経営方針に基づき、毎月経営トップが参加する安全環境委員会を開き安全と環境に関する活動を点検し、迅速な意思決定を通じ安全環境に積極的に投資しています。また韓国東レ各社の代表理事が合同安全点検を実施し、毎年代表理事、生産部門の役員が安全文化の拡散のため安全サミットに参加するなど安全最優先経営を実践しています。

  1. 韓国東レ安全環境委員会

    韓国東レ安全環境委員会

  2. 韓国東レ代表理事安全監査

    韓国東レ代表理事安全監査

  3. 韓国東レ安全サミット

    韓国東レ安全サミット

安全保健方針


「安全保健活動を会社経営の主要要素と認識し持続的な改善と予防活動を通じた安全かつ快適な無災害会社を具現化する」

  • 1有害危険要素を評価し安全保健目標を策定することで危険性を引き続き除去し改善する。
  • 2安全保健関連法規および遵守すると約束した事項につき遵守を徹底する。
  • 3産業災害と職業病を予防し最小化する。
  • 4健康な生活を維持するため、健康増進活動および快適で安全な作業環境をつくる。
  • 5テークホルダーとの共同発展のために努力し共にする自律安全保健体系を築く。

環境方針


「地球環境保全およびステークホルダーに対する環境問題を最小化する」

  • 1環境経営体制(EMS)の運営を通じた持続的な環境改善および環境影響を最小化にする。
  • 2クリーン生産体制の確立および厳しい社内管理基準を遵守し環境汚染を防ぐ。
  • 3環境経営に対する内·外部のステークホルダーとコミュニケーションを活性化する。
  • 4気候変動問題の解決に積極的に参加し対応する。